この度、2017-18年度会長を拝命しその重責を痛感いたしております。クラブのため誠心誠意務めてまいります、山口幹事共々皆様のご指導ご協力をよろしくお願い申し上げます。
今年のRIテーマは『ロータリー:変化をもたらす』です。鈴木邦典ガバナーは地区の活動目標を『公共イメージ向上』とされました。これを受け今年の三春ロータリークラブの テーマは『ロータリーを広めよう!』とします。

このテーマには二つの重要な意味があります。
一つは地区目標である「公共イメージの向上」です。会員一人につき一本の植樹を実施します。これはイアンH.S.ライズリー会長が提唱された『世界中に120万本の植樹をしよう!』を受けて行うものです。これは地球温暖化防止対策に向けて取り組む具体的な行動であるとともに、環境問題にたいする意識の向上を促すプロジェクトですが、地元地域での植樹活動をとおして公共イメージ向上にも取り組んでまいります。
二つ目は「会員拡大」にあります。RI会長の言われる『変化をもたらす』とは各クラブが置かれた困難な状況に対しても、それを乗り越えていくためにクラブ自体が『変化』することが必要であると言われています。ロータリーが歩んできた長い歴史にも『変化』があり、未来に向かってもロータリーは『変化』していくでしょう。今、やれる『変化』がたとえ小さな取組であったとしても、クラブの発展と会員拡大に繋がるよう取り組んでまいります。今年一年間、どうぞよろしくお願い申し上げます。